PLASTIC MAGNETプラスチックマグネット

用途環境適した
オンリーワン実現

できる形は無限大かつ耐久性も抜群
設計段階からご要望に適した
製品をご提案させていただきます

画像:アスキーの製品

設計から量産まで
アスキーに
お任せください

アスキーは、お客さまと設計段階から携わるので、ご要望に応じて様々な用途や使用環境に適した製品をご提案いたします。形状の自由度も非常に高く、耐久性に関しても高度な技術により長くご愛用していただけます。

プラスチックマグネットとは

別名ボンド磁石とも呼び、磁石用材料粉と樹脂等のバインダー材料粉を混合した材料を使用し、磁場成形にて加工されたものを指します。一般的に磁石用材料にはフェライト系、ネオジム系、サマコバ系などがあり、バインダー材料にはナイロンやPPSなどがあります。

画像:プラスチックマグネット 画像:プラスチックマグネット
特徴1複雑な形状も実現可能|特徴2用途や環境に適した材料選択|特徴3優れた耐久性

材料特性一覧〈参考値〉

種類 等方性・異方性 バインダー 磁気特性(BHmax) 高温特性 耐食性 耐熱温度(℃)
フェライト 等・異 PA6,12,EEA,PPS 0.1〜2.5 80〜150
ハイブリット PA12,PPS 2.5〜3.6 120〜150
ネオジウム 等・異 PA12,PPS 4.0〜14.5 △〜○ 120〜150
サマコバ PA12,PPS 6.0〜10.0 ○〜◎ 120〜150
サマ鉄 PA12 10.0〜15.0 ×〜○ 120
画像:製品

アスキープラスチックマグネット
こんなところ使われています

船外機

船外機Outboard motor

プラスチックマグネット

高磁力特性の材料を使用する事で、高い吸着力を実現し、また、プラグには海水にも耐えうる表面処理をしています。

エンジン・ミッション

エンジン・ミッションEngine mission

プラスチックマグネット

限られたスペースでも設置箇所に合わせた形状やサイズにする事でムダなく効率的に使用できます。

センサー

センサーSensor

プラスチックマグネット

形状や使用環境に適した製品をご提案し、センサーの性能だけでなくセンサー製造工程にもメリットを生み出します。

フィルター

フィルターFilter

プラスチックマグネット

複雑な形状にも挑戦してきた結果、この様な形状も得意分野となりました。

アスキーの強み

誠実な対応でお客さまのイメージを想像以上の形にします。

01

設計段階から
一緒に考えます

用途や環境に適した設計はもちろんのこと。お客さまの想いも込めて形にします。

02

精度の高い
量産が可能です

量産加工に特化したラインでの製造実績がありますので、少量〜量産まで対応致します。

03

挑戦・開発を
止めません

用途や素材の研究や新しい加工方法の開発など常に挑戦しています。

CONTACT お問い合わせ

ご不明な点、ご質問等ございましたら
お気軽にご連絡ください。

※個人情報の取り扱いについては、
プライバシーポリシーをご覧ください。

お電話からのお問い合わせ

053-423-1050

(受付時間 8:20-17:20当社休日を除く)

サイトからのお問い合わせ

お問い合わせ